2006年11月29日

「日程クン」の仕業だったんだ...

決戦まであと3日。 何か落ち着きません。 

今シーズンの日程が決まった時から冗談半分で「最終節のレッズ対ガンバで優勝が決まるじゃないの?」なんて囁かれていました。実際そういう流れでリーグ戦が進み、前節の結果により本当にそうなった時、今年の日程を決めた人達は本当に見事だったと感心していたら、「日程クン」の仕業だったそうで... 

それにしても、カズ、カズって... 歳も近いし、現役で頑張る姿には感心するけど... 何か違和感あるなぁ...(実際、試合には出ているの?)

(まさかと思うけど、戦力外通告された秋田、中西、平野ら揃って横浜FCへ移籍して, ’98年日本代表の再結成なんていうクダラナイことしないでね。)
posted by てつ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

06 第32節 レッズ 3 - 0 ヴァンフォーレ

FC Tokyo_4.jpg FC Tokyo_3.jpg
FC Tokyo_2.jpg FC Tokyo_1.jpg

残念ながらスコアレスドロー。 優勝は土曜日の最終戦までおあずけ。
posted by てつ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

今だから書くが...

おとといの晩、カミさんや子供達の前では”全く問題なし。(甲府には)絶対勝つよ”と平静を装っていたが、内心はグダグダくだらない心配ばかりしていた。実際、7月のヴァンフォーレ戦も参戦していないし、どんな選手がいてどんなサッカーをするのかほとんど知らないのにも関わらずだ。夕食時に酒を飲み、10時過ぎに少し寝てしまったが、11時過ぎに起こされた後、又グダグダ始まってしまった...

昨日の試合でワシが二本目のPKを外した時、思わず天を仰ぎ、右足を思い切り踏みつけ感情を押し殺した。でもワシに対する怒りのような気持ちではなく、「どうなってんだ!」と落としどころがない釈然としない気持ちだった。最もショックだったのはワシ本人だろうし、流石のワシも、プレッシャーを感じているんだと思った。

相馬が自身のブログでエントリーしている内容を読み、思わず熱いものがこみ上げてくる。

勿論、勝負ごとに絶対はないし、まだ優勝したわけじゃない。 

でも、今はっきりと頂上が見える。
posted by てつ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

06 第32節 レッズ 3 - 0 ヴァンフォーレ

ventforet_3.jpg ventforet_2.jpg
ventforet_4.jpg ventforet_1.jpg

ワシが二本目のPKを外した時は、本当にどうなる事かと... 前半はミスが多く、ボールも収まらず、プレーは噛合わず。何かプレシャーを感じていたのだろうか。

前号に続き今日もMDPの表紙はキャプテン暢久。後半開始直後、その暢久からのワシへの絶妙なクロス。64分に自ら豪快に決めて勝負あり。

これで王手。さぁ、日曜日一気に決めてしまおう!




posted by てつ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

絶対に勝つ!

本当はManUが勝とうが負けようが、どうでも良い。

既に頭の中は明日の試合の事で一杯。
スタジアムで、あらん限りの声を出して応援するのみ。

絶対に勝つ!
posted by てつ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありぁ...

The Japanese midfielder sized up the setpiece and unleashed a sublime dead-ball strike similar - but superior - to the one he buried at Old Trafford back in September. (Manchester United のオフィシャルHPより抜粋) 

日本人のミッドフィールダーは”仕掛け”を入念に調整し、 9月にオールドトラフォードで沈めたのに似た - いやより素晴らしい - フリーキックを放った。(我訳)

アウエーでも楽勝だと思っていたのに、0-1で負け。しかも中村にFK決められた。マンUのHPにある上記コメントには中村のFKに対する敬意すら感じるけど...

マンUは次のベンフィカ戦で勝ち点を取らないと敗退. リーグ戦は好調なマンUだけど、リーグ杯は3部(Championship 2部)のチームに屈辱的な敗退したし,どうしちゃったの...

posted by てつ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

06 第31節 レッズ 0 - 1 グランパス

grampus_1.jpg grampus_4.jpg
grampus_5.jpg grampus_3.jpg

やられちゃった。

前半からチャンスを数多く作るも詰めきれず、ドン引きからのカウンター狙いという相手のプラン通りの試合になってしまった。

カウンターといっても相手のシュートはゴールを奪われた1本のみでは無いかと思うほどレッズがゲームを支配していたのに...

いや、支配していたんじゃなくて、ボールを持たされていただけという気がする。実際、終盤に闘が上がってパワープレーを繰り返した時、正直内心は勝てないと思った。レッズがパワープレーをする試合は決まって... あぁ、残念。

さぁ、切り替えて次勝ち点3を取ることだけに集中!
続きを読む
posted by てつ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

06 第30節 レッズ 1 - 0 マリノス

marinos_1.jpg marinos_4.jpg
marinos_3.jpg marinos_2.jpg

勝ち点3 > 内容

膠着状態の中から最初のチャンスを暢久がきっちりゴール。その後何度もチャンスを作るが詰めきれず、試合終了間際は攻め込まれゴール前に釘付けになるも全員で凌いで、マリノスを完封。

試合中アレと闘がすごい剣幕で言い争っていたり...
主審、バックスタンド側の副審の不安定・不可解な判定が何度もあったり...

必ずしもすっきりした内容では無かったけど、必要な勝ち点3をしかっり取った。残り4試合。次もしっかり勝ち点を積み上げるだけだ。

続きを読む
posted by てつ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

Temple Bar

db_5.jpg db_6.jpg
db_7.jpg db_8.jpg
db_10.jpg db_9.jpg

2日間生演奏が聴けるPubやBarが集まっているTemple Barという場所へ。通りを歩くと店の外にアイリッシュ音楽の生演奏の音が漏れています。ギネスを頼んで、好きなだけ演奏を聴いて、別への店へハシゴが可能です。

今晩が今回の出張の最後晩。今晩もたっぷりギネスを胃へ流し込みました。(太るぅぅ.....) フィドルがとても良かった。

あと約7時間後にホテルを出て、朝9時の飛行機でヒースローを経由して成田へ。土曜日の朝9時着予定なので、定刻通り着けば、11時半頃には帰宅できるハズ。

今回ロンドン行きの飛行機の出発が3時間遅れて、出発前に成田で6時間以上過ごすはめに。ヒースローからのバスも運転手が足を怪我したとかで遅れ....
 .
だから、明日は遅れること無く時間通り、定刻に飛んでくれ! 

だって、土曜日は15時からマリノス戦なんだから、帰宅したらシャワーだけ浴びて直ぐに埼スタ行かなきゃならないので、頼みます!!(マジ)
posted by てつ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

Dublin, Ireland

nw_2.jpg nw_3.jpg
db_1.jpg db_4.jpg
db_3.jpg db_2.jpg

今朝ウエールズの北の端、Holyhead からフェリーでアイルランド、ダブリンへ。 アイルランドは初めなので、夜はギネスと音楽を楽しみたいと思っています。

でも、今晩は晩飯食べた後パブでイングランドのリーグ杯、カーリングカップの4回戦、Manchester Utd vs. Southendを観戦。後半ロナウド、ルーニーを中心に攻めまくるも、前半にを決められたFKからのゴールで逃げ切られてMachester Utdは3部(?)チーム相手にまさかの敗退。一緒に来た仕事仲間であり、Old Traffordのシーズンチケットを持つManchester Utdの熱狂的なファンであるスチュアートの落胆ぶりは... カップ戦は本当に怖い。 

さて、さっさと寝て明日に備えないと。
posted by てつ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

天皇杯4回戦 レッズ 5 - 0 静岡FC

em_5_1.jpg em_5_3.jpg

em_5_4.jpg em_5_5.jpg

天皇杯4回戦、対静岡FCに順当勝ち。

開始4分相手のDFが目測を誤り、頭を越したボールを達也が詰めて先制。22分の長谷部の追加点で試合はほぼ決まり。後半開始直後のワシの3点目で勝負あり。

静岡FCとの個人の力の差が明らか。選手が交錯するたびに、ケガするんじゃないかとそればっかりが気になった。

細貝、大山、横山がサブでベンチ入りするも、出場機会無し。ケガ人が増えているなか、若手を試すかと思ったが... 交代で入ったウッチー、酒井、相馬いまひとつ...

em_5_2.jpg

連休の中日で、流石に少ない。リーグ戦5試合を前に、皆さん家族サービス?私は家族サービスもせず、明日から出張です...

posted by てつ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。