2007年07月10日

アジア杯 カタール戦 - おとなし過ぎませんか?

高温、高湿度の悪条件の下で戦うA代表は何とも重たそう。

コンディションの問題だけなのか、メンタルの問題なのかよく解らないけど、先制した後2点目を取りに行くも詰めきれず、ボールを圧倒的に支配しているにも関わらず、ズルズル受身になって最後の最後でファールを取られ、FKから失点し、勝ち点3を終了目前で逃してしまう。何ともイライラする内容。

カナダ、バンクバーの晴天の下、”一発やってやろう”と溌剌とプレーするU-20のヤングジャパンに比べ、ポジション、フォーメーションが気になるのか、全体的に窮屈そう。

最後は、皆ボールを後ろへ後ろへ繋いで、「このまま何とかなるだろう」という感じでプレーしているように見えた。 

もし闘莉王がピッチにいれば、後半の後半ガァーガァー声が出て、最後違った結果になったのでは無いかと... そういうタイプの選手が一人ピッチにいれば... 

皆、おとなし過ぎませんか?

まだ一試合終わっただけだから、次は良い試合を期待しましょ。
posted by てつ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。