2005年10月09日

Frank Wakefield のLP

Frank Wakefield.jpg

深夜にFrank Wakefieild のCD化されていないLPをHDDへ落としました。
<10/11 訂正 Blues Stay Away From Me はCD化されていました。>

clean.jpg随分前に、こんな(洗剤みたいな)ソフトを購入しLPを全部デジタル化しようなんて思ったのですがいざやり始めると結構面倒で、結局数枚やって挫折してたのです。 缶のソルティードッグにジンをドバッと加えたものを飲みながら、何とか終えました。ノイズやキズが多少ありますが普通に聞く分には支障なし。やっぱり便利です。

”End of the Rainbow” と”Blues Stay away from me”. 今更ながらジャケットの裏を読んでみると1979とか1980という数字が確認できます。 へーっ、女性ボーカルはKathy Kallickだったのね。Darol Anger も良いねぇ。左に写っているLPは、今朝発見されたため、近々落とす予定。因みにこれは日本語版で、ちゃんと解説と歌詞がついています。帯びには「マンドリンではベスト3に数えられる.....」 思わず、「あとの二人って誰だよ?」ってつっこみたくなりますね。

久々に聞きましたが、凄く良かった。インストは当然のことながら、歌の後ろやリードが抜群です。 天気も良くないみたいだから、久々にコピーしてみようかなぁ....
posted by てつ at 09:35| Comment(3) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいことしてるね〜。いいこと〜〜〜。
Posted by john at 2005年10月09日 09:53
本当にいいんですから〜。
Posted by てつ at 2005年10月09日 20:52
Kathy Kallickの歌ってるWhen I stop dreamingが好きです。
ジャケット見たこと無かったけど怖いですね。
Posted by junko at 2005年10月09日 22:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。