2007年04月06日

こりぁ、良い!

INFAMOUS STRINGDUSTERS

OLD SCHOOL FREIGHT TRAIN

CADILLAC SKY

HMVオンラインストアで2点買うと25%になるとの事故、上記3枚を早速購入。 

久々に届くのが待ち遠しい。(リンクしたHPから何曲か視聴も可能です)

しかし、彼らのの演奏テクには驚きを通り越して、呆れる。”Classic"なbluegrass をこよなく愛する者としては...
posted by てつ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

JCBがハイドパーク・ミュージック・フェス出演

john.jpg The John Cowan Bandが9月に来日するんですね...

9/9,10 のハイドパーク・ミュージック・フェスティバル
9/12の名古屋公演

が決定しているようです。 

名古屋公演の情報だと、マンドリンがRonnie McCoury!になっています。Del McCoury Bandのホームページには今のところ何も発表がないから、単純に”助っ人”なんでしょうか?

HMFのスケヂュールがまだ発表されていませんが、もし9/9に出演するのなら、行ってみようかなぁ... 都内どこかでやらないのかなぁ?


posted by てつ at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

Telluride Bluegrass Festival

今日からTelluride Bluegrass Festivalです。

ホームページ
ラインアップ/スケヂュール

telluride_1995.jpg

写真は21年前199585年、第12回に行った時のもの。一生残そうと思い、数年前にお店でネガをCDに焼きました。

あれから21年! 早いねぇ... あぁ、いつか又行きたい。当時の写真を見て,暫し思い出に耽ってしまいました。
posted by てつ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

Sam Bush の新譜

4013.jpg

Sam Bush の公式ホームページのデザインが6/13日発売の新譜"Laps in Seven"のデザインに合わせて更新されています。34曲試聴も可(自身のホームページとSugarhillのページで試聴できる曲が違います)ステキぴかぴか(新しい)  


続きを読む
posted by てつ at 18:51| Comment(1) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

1923 Gibson Service Handbook

sm1.jpg

1923 Gibson Service Handbook なるものが、Mandolin Archive のサイトで公開されています。

サイトのコメントから抜粋;
- これは、"Loar"のオリジナルケース内で見つかったもので、所有者の好意により借りることができた...

- (ハンドブックの)序文によるとGibson所有者のケースに保管されるべきもののようだが、このコピーしか存在が確認されていないため、新しい楽器に付けられていたかどうかは解らない...

とあります。 

(1923年)当時の情報、助言、パーツのリスト他、広告や絵、図面が含まれており、なかなか興味深いものがあります。
続きを読む
posted by てつ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

Sam Bush - Mandolin News from the web - 2006から

Mandoline Cafeより

Sam Bush 1.jpg

The Judds, mandolin master Sam Bush and Grand Ole Opry member John Conlee were formally inducted into the Kentucky Music Hall of Fame during a Thursday night (Feb. 23) ceremony in Lexington, Ky.

2/23 ケンタッキー州レキシントンで行われた式典の中でThe Judds, Sam Bush, Grand Ole Opry のメンバー John Conlee がKentucky Music Hall of Fame に正式に殿堂入りした。
続きを読む
posted by てつ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

48th Annual Grammy Awards

48th Annual Grammy Awards の発表がありました。 

Best Bluegrass Album(Vocal or Instrumental)

Marbletown
Blue Highway
[Rounder]

Cherryholmes
Cherryholmes
[Skaggs Family Records]

The Grascals
The Grascals
[Rounder]

The Company We Keep
The Del McCoury Band
[McCoury Music/Sugar Hill Records]

Ragin' Live
Rhonda Vincent And The Rage
[Rounder]

今年はDel McCouryの"The Company We Keep"がBest Bluegrass Albumを受賞しました。 

Best Traditional Folk Album
Fiddler's Green
Tim O'Brien


続きを読む
posted by てつ at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

Monroe-style Mandolin Camp

1/19/06: Well, this week some fairly exciting news was announced: The IBMA Museum in Owensboro, KY will be be sponsoring a Monroe-style Mandolin Camp from Sept. 8 to 10th, 2006 and our good Mr. Compton is one of the instructors. That little get-together will be a must for any of the old-school bluegrass mandolinists out there. Your Humble Webmaster only wishes he could attend. Read the press release on our dedicated IBMA Monroe Camp page.

Mike Compton のWebsite からの情報です。9/8-10にIBMA Museum の後援で、Monroe-Style Mandoin Camp が開催されるそうです。 詳細はこちら

インストラクターは;
Frank Wakefield
Mike Compton
Skip Gorman
David Long
Red Henry

40名限定, 参加費用$400(2泊のホテル代込み)これは安い! 私は、Wakefield とComptonのジャムだけでも観たい...
posted by てつ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

自動チューニング技術...

超有名ギタリスト御用達--脚光を浴びる自動チューニング技術

こんな記事がRSSリーダーとしても使っているThunderbirdに入ってました。いきなり Mike Marshall の名前が見えます。やっぱり、誰でもイライラするもんなんですね... イライラするからといって、1920、30年代に作成された古いマンドリンを弾くのを止めて,すべてエレマンにする訳もないでしょうけど。 

それにしても5秒で自動的にチューニングしてくれるなんて、すばらしいではありませんか!

って、ほとんど弾いていない私がいうのも何ですが... 
posted by てつ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(1) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

ちょこっとSam Bushの情報です。

ブログからリンクを張っていたのですが、9/25日からまったく更新されていなかったSam Bush のホームページ、さっき久々(汗;)に訪れたら、昨年末に更新されたようです。

続きを読む
posted by てつ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

Bluegrass Fan Fest

いつの間にか載せる話題はレッズ一色。 いっそのこと、レッズ専用で立ち上げ直すべきか?などと思っているこの頃ですが、ブル-グラスを忘れることは一時も(?)有りません!いつも、気になっています。

hdl.world.of.bluegrass.gif

今週ナッシュビルでIBMAの"World of Bluegrass"が開催されているそうで、Bluegrass Fan Festのプログラムが発表されています。<ここ

続きを読む
posted by てつ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(1) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

CD 有った!

frankcover.jpg このBlues Stay away from me がCD化され販売されていました。2日前の”CD化されていない”という内容を訂正致します。

この録音で何曲かバンジョーを弾いている、Eric Van der Wykのホームページから購入ができるようです。

posted by てつ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

Frank Wakefield のLP

Frank Wakefield.jpg

深夜にFrank Wakefieild のCD化されていないLPをHDDへ落としました。
<10/11 訂正 Blues Stay Away From Me はCD化されていました。>

clean.jpg随分前に、こんな(洗剤みたいな)ソフトを購入しLPを全部デジタル化しようなんて思ったのですがいざやり始めると結構面倒で、結局数枚やって挫折してたのです。 缶のソルティードッグにジンをドバッと加えたものを飲みながら、何とか終えました。ノイズやキズが多少ありますが普通に聞く分には支障なし。やっぱり便利です。

”End of the Rainbow” と”Blues Stay away from me”. 今更ながらジャケットの裏を読んでみると1979とか1980という数字が確認できます。 へーっ、女性ボーカルはKathy Kallickだったのね。Darol Anger も良いねぇ。左に写っているLPは、今朝発見されたため、近々落とす予定。因みにこれは日本語版で、ちゃんと解説と歌詞がついています。帯びには「マンドリンではベスト3に数えられる.....」 思わず、「あとの二人って誰だよ?」ってつっこみたくなりますね。

久々に聞きましたが、凄く良かった。インストは当然のことながら、歌の後ろやリードが抜群です。 天気も良くないみたいだから、久々にコピーしてみようかなぁ....
posted by てつ at 09:35| Comment(3) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

鬼ヶ城フェス

鬼ヶ城ブルーグラスフェスへ行ってきました。台風の影響で、到着前から雨。でも、インドアできちゃう環境がある。これはすごい。(カメラ持って行ったけど、結局1枚も撮らなかった。)こじんまりしたフェスですが、楽しんできました。贅沢を言えば、もう少し近ければ... 帰路順調に東北道を南下。4時前に到着。皆さん、ありがとうございました。 
posted by てつ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

Bill Monroe のマンドリン

Bill Monroe F-5 Mandolin.jpg


JGRASSのにBill Monroeのマンドリンの落ち着き先が決まったとの投稿。そういえば、息子Jamas Monroe と誰かの間で裁判沙汰になっているというような記事を読んだ覚えがあるが良く覚えていないので、リンク先の記事を読む。(以下、リンク先記事の抜粋を我訳。) 

Monroe last played the F-5 on the Grand Ole Opry on March 15, 1996. He suffered a stroke soon after and died on September 9 that same year. His son and heir, James Monroe, later offered the instrument to the Country Music Hall of Fame and Museum. However, like most not-for-profit cultural institutions, the Museum did not have an acquisitions fund and was unable to make an offer. Subsequently, another not-for-profit foundation signed a contract to purchase the mandolin for $l.25 million.

MonroeはF-5最後の演奏をGrand Ole Opry で1996年3月15日に行った。彼はその直後に発作(脳梗塞)を起こし、同年の9月9日に亡くなった。息子のJames Monroe と遺産続人達はマンドリンをCountry Music Hall of Fame and Museum に売却を打診したが、他の多くの非営利文化団体と同様に、ミュージアムは買収資金が無かったので取引を進めることは不可能だった。その後、別の非営利団体が1.25ミリオンドル(約1億3千7百万円)でマンドンリン購入の契約書にサインをした。

The foundation’s purchase agreement fell through in October 2002, when an expected bank loan failed to materialize. Facilitated by the philanthropy of Murfreesboro businessman Bob McLean, the Country Music Hall of Fame and Museum signed a confidential purchase agreement with James Monroe on June 30, 2005.

その団体の購入契約は2002年10月、当てにしていた銀行ローンが具体化されなかった時点で流れてしまった。Murfreesboro のビジネスマンBob McLeanの慈善活動に支えられ、Country Music Hall of Fame and Museum は内密の売買契約をJames Moroe と2005年の6月30日に結んだ...

結論として、ロイド・ロアーが1923年に承認のスタンプを押した伝説のマンドリンはCountry Music Hall of Fame and Museumのものとなり、常設展示の一つ、"Sing Me Back Home: A Journey Through Country Music"の一角にすでに展示されているようです。

このBob McLean 氏はMaybelle CarterのL-5ギターをCountry Music Hall of Fame and Museumに展示する為に百万ドル(約1億1千万円)提供したとされる人物。 実際, James Monroeへいくら支払われたかは公表されていないようですが、それにしてもこの人、何者?
posted by てつ at 18:43| Comment(2) | TrackBack(1) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

Bill Monroe

今日9/13はブルーグラスの父、Bill Monroe の誕生日。(なんだそうです。)

F5 bill monroe.jpeg どういう縁だったのか18歳の春大学に入学した直後にサークル勧誘でブルーグラスという音楽と出会い, 途中多少熱が冷めた時期もあったけれど現在も24年前にカワセで買ったマンドリンをいじり、フェスへ参加するということが”普通”の生活、すなわち、ブルーグラス、マンドリンとフェスはレッズとサッカーボールと試合観戦と同じ(意味不明?)で、生活に不可欠なものになっている。 聞く音楽はブルーグラスが中心だけど最近はあまりCDも買っていないし、”ながら”ばかりで造とんど聞いていないに等しいと反省している昨今。マンドリンは一向に上手くならないけれど、去年からバンドを始めたこともあり最近”やる気”だけは・くあるが、実際練習はしていない状況。

改まってBill Monroeへの想いも特に無いけれど、ブルーグラスという音楽に出会えたこと、ブルーグラスを通してできた友人と過ごす楽しい時間に深く感謝!ーグラスを通してできた友人と過ごす楽しい時間に深く感謝!
posted by てつ at 12:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ブルーグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。